風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

「消息を断つ」と「消息を絶つ」、どちらが正しい日本語?

当ブログ「美しい言葉」では、国語力向上のために「間違えやすい日本語」を、シリーズでお伝えすることにしました。

では、第1回目、さっそく行ってみましょう。

×は間違い、〇が正しい日本語(言葉)です。

×消息を断つ
〇消息を絶つ

「断つ」は「交信を断つ」「酒を断つ」など、つづいていたものを途中で切る、一時的に止めるという意味あいで使います。一方「絶つ」は、「連絡を絶つ」「命を絶つ」というふうに、続いていたつながりを切るときに使い、永続的な意味あいを持つのです。

第一回目は、これくらいで。けっこう、難しくありませんか?

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • 匿名
    • 2014年 6月 06日

    誤)一方「断つ」は
    正)一方「絶つ」は

    ですね。

アーカイブ

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ