風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉


ブログやメルマガの文章で「」を多用している人がいますが、思い切って使わないようにしてください。

「!」は感嘆符と呼び、驚きの気持ちを表します。しかし、文章中に何回も「!」が出てきたら、読者はビックリしてくれません。また、文章が幼稚だと感じて、読むのを途中でやめてしまうことも多いのではないでしょうか。

安易に強調する意図から「!」を使うのは慎みましょう。絶対に使ってはいけないわけではありませんが、「どうしても」という時だけ使用するべきです。

「!」を使わなくても、実は困ることはありません。文章表現によって、読者を驚かせたり、意外性を演出することは充分に可能だからです。

これから、文章修業をしてゆこうという人は、今後は「!」を使わないと決めてしまった方が良いかもしれませんね。

美しい日本語で書かれた作品をまとめました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

アーカイブ