風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

発酵玄米と気功法で、健康体質を目指しています。


現在、激しい運動はできない状態なので、ジムのスタジオでは「気功法」を習っています。

肺に異常があるらしいので、肺にも良いという呼吸法が「気功法」でもあるのですね。

先日、気功の先生に「発酵玄米」の炊き方を教えていただきました。

ふつうの玄米は、消化が悪いという欠点があるのですが、この「発酵玄米」は消化も良く、栄養価を玄米よりも高いとか。

まあ、厳密な検証はせず、とりあえず、炊いてみることにしました。

ポイントは、炊いてから、72時間保温状態にすることです。食べるのは、その後のこと。ですから、3日間は、炊飯器が「発酵玄米」に占領されていまうわけですね。ちょっとこれが面倒なのですが、健康づくりのためとあきらめて、挑戦している次第です。

「発酵玄米」は「寝かせ玄米」とも呼ばれ、テレビで木村拓哉さんがほめたことから、ちょっとしたブームになっているらしい。芸能人の力はすごいですよね。

それはともかく、しばらくは、この「発酵玄米」と「気功法」で、免疫力アップを目指したいと思っています。

私の習っている気功法は、中国宮廷気功21式です。こちらの本は、読み物としても面白いですよ⇒病気が怖くなくなる超呼吸法 [ 王汀 ]

美しい日本語で書かれた作品をまとめました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

アーカイブ