風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

事を遂げる者は愚直でなければならぬ(勝海舟の名言)

勝海舟が、こんな言葉を遺しています。

事を遂げる者は愚直でなければならぬ。才走ってはうまくいかない。

書店に行きますと、必ず自己啓発とか成功マニュアルなどのコーナーが設けられています。

そうして自己啓発本を読み、いろいろと思案することは意味があることだと思います。

自己啓発に関する書籍でもピンからキリまであって、良書になればなるほど、自分の望みをかなえることは容易ではないと気づかされます。

勝海舟は自分の志を遂げるには、愚直になりなさいと説きます。愚直という言葉を言い換えますと「ひたむき」とか「馬鹿正直」という意味になるでしょうか。

もう少し詳しく解説しますと、目先の小さな利益を追うのではなく、大志を抱き、その完遂のためには、小さな不利益など顧みず、一心不乱に打ち込みなさい、ということになるかと思います。

私の専門は、ブログを主メディアとするインターネットでの自己表現と起業です。

インターネットには嘘情報もあふれていて、成功マニュアルなどには浅はかなものが多く、そこでは、勝海舟と真逆のことが語られます。

つまり、成功するためには、要領よく、ずる賢く立ち回りなさい、といった内容がほとんどです。

ブログやメルマガの読者さんに成功してもらいたいと思ったら、やはり、要領の良さよりも、「愚直」であることを強調したいというのが私の本音です。

愚直さは小さな失敗も生みますが、大きな成功を勝ち得る可能性を広げてくれるからです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。