風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

「弱りし鳥の一羽をも 助けてその巣にかえし得ば わが生涯は無駄ならじ」アンケート報告3


美しい言葉アンケート結果報告、その3回目です。

HKさんから、いただきました、推薦の言葉を、ご紹介。

一人の憂いを去り得なば
一人の悩みを癒し得なば
弱りし鳥の一羽をも助けてその巣にかえし得ば
わが生涯は無駄ならじ

一つの言葉ではないかもしれません。
でも、まとまっている言葉の全体に表れる「束」がとても清潔に感じるのです。
そして、自分の人生に重ねてみたいと、いつも思う好きな言葉の「束」です。

これはエミリー・ディキンソンという詩人の言葉だとか。正確には、最初に以下の一行が入るみたいです。

若し我れ心痛みたる一人だに救い得ば 我が生活は無駄ならじ

まあ、この一行がなくても、というか、ないほうがシンプルで良いかもしれません。それはともかく、強い言葉ですね。人の役に立ちたい、奉仕したいという気持ちは誰もが持っているけれども、それを人生の軸として生きられる人は、極めて少ないのではないでしょう。

忘れてしまわないために、壁に貼っておきたくなるような「名言」ですね。HKさん、貴重な言葉を教えていただきまして、誠にありがとうございます。

美しい日本語で書かれた作品をまとめました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

アーカイブ