風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

ノートパソコンを断捨離すると決めた2つの理由

ノートパソコンをカフェで使うことを、本日ついにやめることを決意しました。カフェで仕事をすることも、今日が最後にしようと決めました。

その理由は?

●ノートパソコンを使い続けると体が壊れてしまう。

一言でいうと、ノートパソコンは体に悪いからです。

カフェで2~3時間ほどノートパソコンを使っていると、首、肩、背中、腰、ふくらはぎまでが、限界まで辛くなります。

週に3回、整骨院で背骨と首の矯正をやってもらっているのですが、ノートパソコンで作業していたら、いたちごっこというか、体が改善しないのです。

ノートパソコンの液晶画面を長時間を見ていると、眼のピンとが合わなくなってきて、作業がほとんど進みません。これはもう、限界だなと悟りました。

今すぐ、ノートパソコンを断捨離しないと、体がもたない。

とにかく、ノートパソコンを使っている時の姿勢(特に首の角度)が、体にとって最悪なのです。

2016年に買ったばかり。しかも、30万円ほどした高価なノートパソコンで、使わなくなるのはもったいないのですが、体がまいってしまうよりはマシでしょう。

これからは、自宅のデスクトップ型パソコンだけでPC作業することに決めました。

長いこと仕事の重要な道具として使い続けてきたノートパソコンとは、これでサヨウナラ。ノートパソコンのない生活へと移行します。

●カフェでは、読書と手書きの執筆を楽しむ。

カフェでやることは、読書を中心に、大学ノートに手書きするだけ。これは私が、20代に続けていたスタイルです。その方が、創造的だとも思います。

「パソコン作業からは、アイデアは生まれない」という言葉がありますが、それは確かです。カフェでは、自由な物思いにふけったり、読書したりの方が楽しいでしょう。

ノートパソコンをやめた理由をまとめると以下のとおり。

ノートパソコンを断捨離すると決めた2つの理由

1)ノートパソコンは体に悪い。

2)カフェでノートパソコンを使わないで、読書したり手書きで執筆する方が創造的である。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

アーカイブ