風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉

CATEGORYまとめ

風花未来のライティング(文章の書き方)教材をまとめてみました。

風花未来は以下のライティング(文章の書き方)に関する教材(電子書籍)をご提供中。 風花未来の教材を風花シリーズと、その中のライティング教材を「風花ライティング」と呼んでいます。 書店で売っている一般書籍にない、多くのメリットが得…

次世代に語り継ぎたい日本の名作ドラマを集めてみました。

ドラマはテレビの華と呼ばれた時代があったそうです。今はどうでしょうか。優れたドラマを見た時の感動は、時に映画よりも大きい時があるのですね。このページでは、次世代まで語り継ぎたい名作ドラマをご紹介することにしました。 ドラマ「いつかこの…

外国の名作映画と名作ドラマの感想をまとめてみました。

外国映画レビュー集。外国の名作映画、また海外の名作ドラマに関する感想が増えてきましたので、このまとめ記事で一気にご紹介。 映画「水の中のナイフ」はロマン・ポランスキーの佳作。見る価値あり。 映画「キスト」の感想。 映画「邪…

日本の名作映画の感想をまとめてみました。

邦画レビュー集。日本の名作映画に関する感想が増えてきましたので、この記事でまとめてみることにしました。ぜひ、お読みください。 映画「清作の妻」は増村保造の最高傑作か。狂おしく惨たらしい、だが「美しい狂気」を描出。 増村保造監督の…

美しい日本語の読み方と書き方を学ぶ方法

美しい日本語、美しい日本の言葉が存分に読め、また書けるようになる本(電子書籍を含む)を、全力で集めてみましたので、ぜひお読みください。 風花未来のライティング(文章の書き方)教材をまとめてみました。 文章表現力を豊かにしてくれる…

間違えやすい日本語をまとめました。

当ブログ「美しい言葉」で取り上げた「間違えやすい日本語」に関する記事をまとめてみました。 「大地震」の正しい読み方は「おおじしん」か、それとも「だいじしん」か? 「青空の下」の「下」は「した」と読むのは間違いで「もと」が正しい?…

文章の書き方(文章力アップ講座)をまとめました。

ライティング(文章の書き方)について、シリーズでお伝えしていますが、今回はそのまとめです。 読者に共感されにくい文章に共通する欠点と、それを改善する方法。 Web文章の書き方をシリーズでお伝えします ハリウッド脚本術を学ぶ…

山田太一脚本ドラマの感想をまとめてみました。

山田太一が脚本を担当したドラマの感想をまとめてみましたので、ご紹介します。 中井貴一が特に際立つ「ふぞろいの林檎たちⅡ」は第1シリーズよりも深くて面白い。 山田太一ドラマ「五年目のひとり」で渡辺謙が哀しき鬼神と化す神演技 …

語り継ぎたい「美しい日本の詩」をまとめてみました。

美しい日本語で書かれた詩に関する記事をまとめてみました。読み継ぎ、語り継ぎたい名作、隠れ名作がたくさん登場しますので、どうぞ、お楽しみください。 中野重治の詩「機関車」と「歌」を再読した感想 山村暮鳥の詩「いちめんのなのはな」の…

美しい日本語(美しい日本の言葉)を集めてみました。

当ブログ「美しい言葉」でご紹介した、美しい日本語(美しい日本の言葉)をまとめてみました。日本語の美しさを堪能いただけたら幸いです。 大和言葉は消えゆく美しい日本の風景のような存在かもしれない。 「いってきます」 「いってらっしゃ…

さらに記事を表示する

アーカイブ