風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉

TAGウェブライティング

Web文章の1行の文字数は何文字が適正?

インターネット上で公開される文章のことを、Web文章、またはネット文書と呼びます。Web文章の場合は、1行が長すぎると、非常に読みづらいのです。というのは、本と違って、文字の位置を手で自由に動かせないので、横書きの長い文字列を読む時は、首を…

自分の言葉を持つことの意味

文章を読んで、意味はしっかりと書かれているし、情報としても間違っていないのに、面白みに欠けるブログを多く見かけます。 いろんな原因があると思うのですが、ブログが面白いか、面白くないかは、ブロガーが自分の言葉を持っているかどうかで決まる…

伝わるWeb文章が書けるようになる必読書のまとめ

Web文章とはホームページ、ブログ、メルマガ、Facebookなど、インターネット上で公開される文章のことです。ネット文章と呼んだりもします。 Web文章は、新聞、雑誌、書籍などに掲載される文章とは、異なる点が多く、そうしたポイントを…

かたい文章よりも、やわらかな文章を

最近、自分の文章がかたくなっているので、何とかしなければと思っているのです。どうして、私の文章がかたくなっているかというと、エンタメ系のブログをやめてしまったからだと推測しています。 読者を楽しませることよりも、自分の信念を、しっかり…

人間的であること(ブログ記事の条件)

「ブログ記事に求められる要素」の3回目です。これまで「一本の矢であること」と「ドラマチックであること」についてお伝えしました。 今回は「人間的であること」についてです。 風花未来が粘り強く、繰り返し語っていることがあります。それ…

ドラマチックであること(ブログ記事の条件)

前回「トップブロガーの記事に求められる条件」の1つとして「一本の矢であること」をあげました。今回は「トップブロガーの記事に求められる条件」の2つ目について、考えてみます。 書き出しから、ラストの結びまで、平板で、何の盛り上がりもない記…

自分メディアライターとは?

多くの人が、ブログアフィリエイターはコピーライターのような文章を書くべきだと勘違いしています。その勘違いを正すためには、ブロガーのことを「自分メディアライター」と呼ぶことが必要だというのが、風花未来の持論です。 ■言葉として定着していない…

「!」は使わないように心がける。

ブログやメルマガの文章で「!」を多用している人がいますが、思い切って使わないようにしてください。 「!」は感嘆符と呼び、驚きの気持ちを表します。しかし、文章中に何回も「!」が出てきたら、読者はビックリしてくれません。また、文章が幼稚だ…

「~が、」を連続して使わない。

このカテゴリでは「文章の基本ルール」についてお伝えしています。初心者が犯しやすいミスの1つが「~が、」を多用することです。 「が」は接続助詞。単純な接続や逆説をわらわします。 さっそく例文をご覧ください。 体力づくりのために、…

ブログ文章術 7つのやってはいけないこと

ブログなど自分メディアの記事は、表現の自由を謳歌すべきです。しかし、自由とはいいつつも、確実に「やってはいけないこと」はあります。 以下、ブログ文章術において「やってはいけないこと」をまとめてみます。 『ブログ文章術 7つのやっ…

さらに記事を表示する

アーカイブ