風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

LATEST ENTRIES

ホ・ジノ監督の映画「きみに微笑む雨」を見た感想

前回に続き、ホ・ジノ監督作品を取り上げます。 「きみに微笑む雨」。 今回は、ホ・ジノの精髄に、どっぷりと浸ることができました。 「きみに微笑む雨」 2009年11月14日公開。中国&韓国合作。 監督は「八月のクリスマス」「…

ホ・ジノ監督の韓国映画「八月のクリスマス」を見た感想

昨日の深夜、久しぶりに鑑賞したのが、ホ・ジノ監督の映画「八月のクリスマス」。 私がこれまで観た韓国映画の中で、ベスト1にあげたいほどの傑作です。というか、これこそ長く語り継がれるべき名作映画だと思います。  『八月のクリスマス』(は…

ホ・ジノ監督の韓国映画「春の日は過ぎゆく」を見た感想

私が最も敬愛する映画監督の一人、ホ・ジノの作品をご紹介しましょう。今回取り上げるのは「春の日は過ぎゆく」です。 春の日は過ぎゆく 2001年 韓国・日・香港 監督: ホ・ジノ 出演: ユ・ジテ/イ・ヨンエ/パク・インファン/ペク…

新藤兼人の映画「縮図」を見た感想

新藤兼人監督の映画について語ってゆこうと思っているのですが、新藤映画のアンソロジーDVDを購入し、それを見てご紹介することにしました。 昨日鑑賞したのが「縮図」です。 前回ご紹介したのが「原爆の子」でしたよね⇒新藤兼人の「原爆の…

山田太一脚本ドラマの感想をまとめてみました。

山田太一が脚本を担当したドラマの感想をまとめてみましたので、ご紹介します。 「男たちの旅路 第1部 第1話 非常階段」の感想 山田太一「男たちの旅路」をNHKオンデマンドで見た感想 山田太一脚本「男たちの旅路 第4部 第3…

間違えやすい日本語をまとめました。

当ブログ「美しい言葉」で取り上げた「間違えやすい日本語」に関する記事をまとめてみました。 「姑息(こそく)」の意味を、71%の人が「ひきょうな」という意味に誤用 「世論」の正しい読み方と使い方は? 間違いやすい漢字を正確に…

文章の書き方の基本ルールをまとめました。

これまで文章の基本ルールについて、シリーズでお伝えしてきました。今回は、それらの記事をまとめてみましたので、ご活用ください。 1つの文中で同じ言葉は使わない。 一文は60字以内にまとめる。 文末に変化を付ける(同じ文末表現…

文章の書き方(文章力アップ講座)をまとめました。

Webライティング(Web文章の書き方)について、シリーズでお伝えしていますが、今回はそのまとめです。 Web文章の書き方をシリーズでお伝えします ドラマチック文章術とは Web文章の最大の弱点とその解決法 太宰治「…

「美しい言葉」がオススメする本をまとめました。

当ブログ「美しい言葉」がおすすめする本を、まとめてみました。 文章表現力を豊かにしてくれる本のまとめ 伝わるWeb文章が書けるようになる必読書のまとめ 日本一美しい短編小説は? 読み継ぎたい美しい日本語で書かれた中編…

美しい日本語で書かれた良書をまとめてみました。

読書の楽しみを知りたい、これから本格的に読書をしたい、読書を習慣にしたいと願っている人にオススメしたい良書をご紹介。 エッセイ、小説、詩、それぞれ3冊ずつ挙げてみました。 いずれの作品も、美しい日本語で書かれています。 吉野登…

さらに記事を表示する

カテゴリー

アーカイブ

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしていただきますと「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。