風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉

LATEST ENTRIES

「すごい」と「すごく」の使い方を間違えない方法。

「すごい」と「すごく」の使い方を間違えていませんか。 では、以下の用例で、正しいのはどちらでしょうか? すごくいい すごくきれい すごくかわいい すごいいい すごいきれい すごいかわいい 上の段と下の段とでは、どちらが正しい…

「たあいない」は間違いで「たわいない」が正しい日本語?

書いてみて「あれ? どちらが正しいのだろう」と不安になる言葉って、たくさんありますよね。 今日取り上げる「たあいない」と「たわいない」も、どちらが正しい日本語なのか、と迷う人が多いでしょう。 あなたは、ふだん「たあいない」と「た…

「うなづく」は誤用で「うなずく」が正しい日本語?

「うなずく」か、それとも「うなづく」か、書こうとして迷ったことはありませんか。 「ず」が正しいのか、「づ」が正しいのか、はたまた、どちらでもいいのか? 私の場合、このように不安を覚えた時は、辞書を引き、確認してから書くようにして…

「こんにちわ」は間違いで「こんにちは」が正しい理由。

あいさつの時に使う「こんにちわ」と「こんにちは」、どちから正しいのでしょうか。 正しいのは「こんにちは」であり、「こんにちわ」は間違いです。 しかし、若い人の多くは、平気で「こんにちわ」とLINEなどのSNSで書いているし、「ど…

映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」は阿部寛と堺雅人で決まり。

映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」は見て損しない映画です。最後まで、充分に楽しめるエンターテイメント作品。 竹内結子と阿部寛のダブル主演ということらしいのですが、竹内結子はほとんど存在感がないし、効いてもいませんでした。 その面…

イッセー尾形が主演した映画「先生と迷い猫」を見た感想。

この映画、いいです。最近見た映画の中で最も良かった。素直にオススメできます。 映画「先生と迷い猫」は、木附千晶が書いたノンフィクション「迷子のミーちゃん 地域猫と商店街再生の物語」を原案に制作され、 2015年10月10日に劇場公開さ…

テレビドラマ「三谷幸喜『大空港2013』」では生瀬勝久と神野三鈴が際立っていました。

三谷幸喜が脚本・演出を担当した単発テレビドラマ「大空港2013」を3度目で最後まで見ることができました。 これまで2回も途中で挫折したのが嘘のように、役者さんたちの演技ののめり込むことができたのです。 挫折の理由がはっきりしまし…

映画「64-ロクヨン」は佐藤浩市と永瀬正敏の熱演がもったいない。

映画「64-ロクヨン」の前編(1時間59分)と後編(1時間58分)の両方を一気にアマゾンプライムで見ました。 約4時間の大作でしたが、最後まで楽しむことができました。 ただ、その理由が問題なのだと思います。 (さらに&helli…

映画「とらわれて夏」のケイト・ウィンスレットは「愛を読む人」よりも良い?

映画「愛を読む人」のケイト・ウィンスレットが良かったので、続けて「とらわれて夏」をアマゾンプライムで鑑賞してみました。 もちろん、「愛を読む人」でのケイト・ウィンスレットの演技は微細で深いです。 でも、エンタメ色の強い「とらわれ…

映画「愛を読む人」を見て「朗読者」を即購入した理由。

映画「愛を読む人」をアマゾンプライムで鑑賞。映画「愛を読む人」は、2008年に制作されたアメリカ・ドイツ合作映画です。監督はスティーブン・ダルドリー。 主演女優のケイト・ウィンスレットが、第81回アカデミー賞の主演女優賞を受賞。 …

さらに記事を表示する

アーカイブ

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしていただきますと「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ