引き寄せの法則を良い方向に働かせて幸運を引き寄せるためには、マイナス(ネガティブ)をプラス(ポジティブ)に変換しなければなりません。

 

そこでポジティブな言葉を繰り返し口に出すことで、プラスの波動を常に自分から出せるようにする行動が求められます。

 

実は、それが「アファメーション」なのです。

 

「アファメーション」という言葉をご存じでしょうか。英語のaffirmationが、カタカナ語になったものです。

 

研究社の新英和中辞典での「affirmation」の意味は、以下のとおり。

 

affirmation

 

1 断言,確言.

2【論理学】 肯定 (⇔negation).

3【法律, 法学】 (宣誓に代わる)確約.

 

自己啓発、成功哲学、引き寄せの法則などのジャンルでしばしば登場する言葉なのですが、一口に説明するのがけっこう難しい。

 

以下の本では、アファメーションのことを「肯定宣言」と呼んでいました。

 

心を浄化することだまの力 [ 矢尾こと葉 ]

 

ズバリ一言で表現していて、わかりやすいと思います。

 

この矢尾こと葉心を浄化することだまの力」を、アファメーションの入門書としてオススメしたいのです。

 

引き寄せの法則を良い方向に働かせて幸運を引き寄せるためには、マイナス(ネガティブ)をプラス(ポジティブ)に変換しなければなりません。

 

そこでポジティブな言葉を繰り返し口に出すことで、プラスの波動を常に出せるようにする行動である、アファメーションが求められるわけです。

 

アファメーションの効果を、私なりにまとめると以下のようになります。

 

アファメーションの効果

 

1)自分の願望をハッキリさせ、願望に注意を向けられる。

 

2)願いをかなえるためにはマイナスの波動を出す「疑い」を消す必要があるのだが、アファメーションには「疑い」、即ちマイナスの波動を消す力がある。

 

3)自分をポジティブに変換することでプラスの波動を出せるようになる。

 

「心を浄化することだまの力 [ 矢尾こと葉 ]」の最大の魅力は、アファメーションのサンプル(例文)がたくさん紹介されていることです。

 

オリジナルのアファメーション(宣言文)を作ることが 理想ですが、なかなか最初からはできません。

 

そこで、豊富なアファメーションが載っている「心を浄化することだまの力」が、たいへん役立ちます。

 

巻末には「アファメーションリスト」が載っているので、非常に便利です。

(Visited 13 times, 1 visits today)