風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉

阿部 紘久「文章力の基本」を、文章の書き方を学ぶ入門書としてオススメ。

風花塾の塾生さんに、「文章力の基本」を養っていただくためには、どんなテキストを作成したらよいか、かなり悩みました。

そのために、現在、私の前には、30冊ほどの文章作法に関する本が積み上げられています。

いろいろ思案しましたが、塾生さんに最も役立つんは、この本だと思いました。

文章力の基本 簡単だけど、だれも教えてくれない77のテクニック [ 阿部紘久 ]

例文が多くて、文章力の基本を身に付けるためは、これでもかとばかりに、初心者の方が誤りやすいポイントを、簡潔に指摘してくれています。

特に「助詞」と「句読点の打ち方」に関する解説が、詳しく、わかりやすく書かれているので好感が持てました。「助詞」と「句読点」は、けっこう難しいですからね。

谷崎潤一郎や三島由紀夫などの「文章読本」のような文学性はありませんが、文章力をアップさせるために、実践ポイントがほとんどすべて押さえれている点が特長。

小型本ですので、持ち運びにも便利です。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ