映画「いのちの朝」は1961年に日活から公開された。

 

原作は武者小路実篤の「暁」。監督は阿部豊。

 

父娘役を演じた、宇野重吉芦川いづみからは目が離せない。

 

アクション映画や青春映画が全盛になる前には珍しくなかった、文芸作品である。

(Visited 10 times, 1 visits today)