「決定する」「分割する」「緩和する」など、「名詞+する」の形で使う「熟語動詞」を使いすぎますと、文章が硬くなってしまいます。

 

特殊なケースを除きますと、文章は硬いよりもやわらかい方が、好感を持たれやすいことは間違いありません。

 

文字制限があり、文を短くしなければいけない時以外は、できるかぎり、熟語動詞は使わないように心がけてください。

 

以下、熟語動詞とその言い換えの例を、まとめてみます。

 

決定する → 決める

 

分割する → 分ける

 

緩和する → 緩める

 

完了する → 終わる

 

雇用する → 雇う

 

到着する → 着く

 

遅延する → 遅れる

 

行使する → 行う

 

開始する → 始める

 

開催する → 開く

 

下降する → 下がる

 

上昇する → 上がる

 

延長する → 延ばす

 

軽減する → 減らす

 

援助する → 助ける

 

削減する → 削る

 

消去する → 消す

 

いかがでしょうか? 使わなくても良いのに、ついつい熟語を使っていることって、ありますよね。

 

漢字の多い文章は見ただけで圧迫感を覚えることがあります。少しでも熟語動詞を減らして、読者が親しみやすい文章を書くようにしましょう。

(Visited 49 times, 1 visits today)