風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

助詞の使い方が文法的に理解できる文章指南書


文章の書き方を学んでゆく上で、ひとつの壁となるのが「助詞の使い方」です。あまり理屈っぽく助詞を理解しようとすると、文章を書くのが苦痛になってしまいかねません。

しかし、助詞に関する最低限の文法的な理解は必要になります。

そこで、今回は助詞の使い方が文法的に理解しやすい文章指南書をご紹介しましょう。

それは、中村明センスを磨く文章上達辞典」です。

センスをみがく文章上達事典―魅力ある文章を書く59のヒント

多方面に役立つ文章指南書ですが、特に助詞に関する解説が詳しい。助詞の解説に関する限り、もっともわかりやすく、具体的な解説が読めるのが、この「センスをみがく文章上達辞典」だと、私は思っています。

またこの本にも、助詞の使い方が豊富な実例とともに解説されています。

文章力の基本

美しい日本語で書かれた作品をまとめました。


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

アーカイブ