新藤兼人

  1. 新藤兼人の映画「縮図」を見た感想

    新藤兼人監督の映画について語ってゆこうと思っているのですが、新藤映画のアンソロジーDVDを購入し、それを見てご紹介することにしました。昨日鑑賞したのが「…

  2. 新藤兼人の映画「薮の中の黒猫 」を見た感想

    何十年も前の映画を見ていると、名画と呼ばれる作品でも、かなり古びてしまっている部分がアダになって、その作品が好きになれなくなってしまうこともあります。今…

  3. 新藤兼人の映画「ある映画監督の生涯 溝口健二の記録」を見た感想

    「ある映画監督の生涯 溝口健二の記録」という記録映画をご覧になったことがあるでしょうか。これはインタビュー・ドキュメントという作りになっています。映…

  4. 新藤兼人の映画「第五福竜丸 」の感想

    浜松に住んでいる頃、近くにツタヤの大型店がありました。そこで、新藤兼人監督の「第五福竜丸」を借りたことがあります。黒澤明、小津安二郎、溝口健二という名匠…

  5. 新藤兼人「母」は不思議な感じのする映画です。

    新藤兼人が監督した映画作品は49本ありますが、先日鑑賞した「母」は、必ず観ておくべき作品だと感じました。「観ておくべき」という意味は「面白い」とか「絶対…

  6. 新藤兼人監督の映画は今後も見続けます。

    2012年5月29日に、映画監督の新藤兼人氏が亡くなられました。当ブログ「美しい言葉.com」は「新藤兼人」というカテゴリを設けており、これから少しずつ、新藤監…

  7. 新藤兼人の映画「狼」の感想

    新藤兼人監督の映画を取り上げるのは2回目です。前回は「原爆の子」についてお伝えしました。今回はDVD-BOX「新藤兼人アンソロジー(1) 」に収められた…

  8. 映画「原爆の子」の静けさ

    久しぶりに日本の名作映画を見ようと思ったのですが、あれこれと迷った末に、新藤兼人監督の「原爆の子」を見ることにしました。この「原爆の子」は、以前に一度鑑…

PAGE TOP