風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

CATEGORY日本の名作ドラマ

ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の感想

テレビを3年ほど前に処分してしまったので、テレビドラマは全くリアルタイムでは見ていません。 今回、感想を書こうとしている「いつかこの恋を想い出してきっと泣いてしまう」も、dTVという動画配信サービスでふと見つけたのですね。 ただ…

ドラマ「愛し君へ」で菅野美穂が朗読した詩「雨にも負けて」の切なさ

「愛し君へ」。これは映画ではなく、テレビドラマ。主演は菅野美穂と藤木直人。共演は、伊東美咲、玉木宏など。2004年4月19日から6月28日まで、フジテレビ系の「月9」枠で放送された。 映画「解夏(げげ)」と同じ原作のドラマ化だが、映画…

深田恭子と金城武が共演したドラマ「神様、もう少しだけ」を見た感想

人はかけがえのないものを失うと知った時、初めて自分がしなければいけないことに気づく、そういうことはあるものです。 そんなことを教えてくれる、日本の隠れ名作ドラマがあります。 主人公がナレーションで語る、その詩のような言葉の連なり…

テレビドラマ「塀の中の中学校」でも、渡辺謙の存在感が圧倒的でした。

テレビドラマ「塀の中の中学校」は、長野県松本市にある「松本少年刑務所」の中にある公立中学校「松本市立旭町中学校桐分校」が舞台となっています。 実在する刑務所内で実際にロケ撮影が行われた、日本でただ一つのテレビドラマです。 脚本は…

「僕の生きる道」からは静かな音楽が聞こえてくる。

草なぎ剛が主演したドラマ「僕の生きる道」を見返している。 この設定と展開で、グイグイと引き込まれるとは…… やはり、演出がいいのだろうか。 「僕シリーズ」はすべて見ている。3部作あるのだが、どれか一つを選ぶのが困難なほど出来が…

ドラマ「青い鳥」の豊川悦司と夏川結衣の透明感に鳥肌が立ちました。

今日ご紹介するのは「青い鳥」。 1997年のテレビドラマですが、本当にこの時期に良い作品が、たくさん出ていますね。 青い鳥 BOXセット ■みずみずしい役者たち 豊川悦司、夏川結衣が、まだ若くて透明感があります。 それ…

長瀬智也が主演した「白線流し」が根強い人気を持つ理由

長瀬智也が1996年に出演したドラマが、今もなお多くのファンを魅了し続けているらしい。 そのドラマのタイトルは「白線流し」。 執筆に疲れた時、DVDで鑑賞しているんですが……、 これほどまでに丁寧に時間をかけて作られている…

「広島発ドラマ 火の魚」を見た感想

このドラマは良いです。2000年以降に見た新作のドラマの中で、ナンバーワンと呼びたいくらいの出来栄えだと言ったら誉め過ぎでしょうか。 その傑作ドラマは、「広島発ドラマ 火の魚」。 NHKで2009年に放送されました。NHK広島放…

NHKドラマ「あなたに似た誰か」の感想

NHKオンデマンドでドラマを鑑賞しています。中には、民放とかわらないようなドラマもあるのですが、さすがに、中には秀逸な作品もあるのです。私は特選ライブラリーが見られる「特選見放題パック(972円)」に入っているのですが、これは非常にお値打ち…

「Dr.コトー診療所(2003)」の感想

テレビドラマ「Dr.コトー診療所」の第1期は、2003年7月3日より9月11日まで毎週木曜日、フジテレビ系列で22:00 - 22:54に放送されました。 Dr.コトー診療所 スペシャル エディション フジテレビオンデマンドで見…

さらに記事を表示する

アーカイブ