風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉辞典

TAGきらぼしのごとし

「綺羅星の如し」を「きらぼしのごとし」と読むのは間違いで「きら、ほしのごとし」が正しい?

「綺羅星の如し」という表現はときどき読んだり、聞いたりしますよね。 この慣用句の意味を、「キラキラ光る、お星さまのように輝いている」と感じ取っている人は、案外多いと推測されます。 しかし、正しくは「『きら』、ほしのごとし」と読み…