当ブログ「美しい言葉」では、国語力向上のために「間違えやすい日本語」を、シリーズでお伝えすることにしました。

 

では、第1回目、さっそく行ってみましょう。

 

しょうそくをたつ」を漢字で書いてみてください。

 

×は間違い、〇が正しい日本語(言葉)です。

 

 

×消息を断つ
〇消息を絶つ

 

 

「断つ」は「交信を断つ」「酒を断つ」など、つづいていたものを途中で切る、一時的に止めるという意味あいで使います。一方「絶つ」は、「連絡を絶つ」「命を絶つ」というふうに、続いていたつながりを切るときに使い、永続的な意味あいを持つのです。

 

第一回目は、これくらいで。けっこう、難しくありませんか?