風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉

CATEGORY風花未来の日記

寒い夏の思い出。

夏風邪の出口が見えず閉口しているのですが、落ち込んでいても仕方がないので、今日は少し涼しい話。 寒いと感じた、夏の思い出話です。 あの夏は、確かに、寒かった。 中学三年生の夏休み。来年は受験なのに、なぜか毎日、友だちと2人…

喉の痛み対策に真夏でも「加湿器」を導入。

体温は37度。喉の痛み、たん、せきがあり、夏風邪はまだ続いています。 夜、どうしても眠れないので、またエアコンをつけてしまいました。睡眠をとれないよりは、はるかにマシですが、起床時に、喉が痛く、これが辛いのです。 そこで、思い切…

夏風邪が悪化。微熱対策を大幅に変更しました。

昨日の夜、夏風邪の症状はさらに悪化しました。 友人と会って食事をしながら、長時間話していたのが、たたったのです。 精神的なストレスがたまっていたので、親友と話せばラクになると思ったのがいけませんでした。 食後に、これまでと…

エアコン29度設定でも寒気と喉の痛みが出るので、この夏はエアコンを使わないことに決定。

昨夜の暑かったですね。エアコンを切っていたら眠れないので、30度設定で入れてみると、まだ暑くて寝苦しい。 そこで29度に設定したら、眠れたのですが、朝起きた時に、寒気がひどくなっており、喉が痛く、唾液を飲む時に特に痛むのです。 …

夏風邪の原因は? 微熱が一ヶ月間も下がらない奇妙な症状と対策

夏風邪をこじらせてしまった、と思っていたのですが、どうやら、問題はそれだけではないようです。 熱が出て数日寝込んで、良くなったと思って動くと、また発熱してしまいます。もう、かれこれ1ヶ月近くも、微熱が続いているのです。 これまで…

私にとって「心の旅」とは「蜃気楼を追いかける旅」なのかもしれない。

夕暮れ時、ただ風に身をまかせ、遠い空を見つめていると、あの夏の日に見た蜃気楼のことを想い出す。 蜃気楼(しんきろう)という現象を科学的に説明することは私にできるはずもない。ただ、今の私が断言できるのは、蜃気楼は世界中で最も美しいものの…

夏は無慈悲な季節? 夏バテの次は、夏風邪でダウン。

長いこと通ってきたスポーツジムを解約しました。また、定期的に通院していた背骨矯正も解約。ということは、運動も姿勢の維持も自分自身でやらなければならなくなったということです。 行動範囲がますます狭くなりそうで、寂しいかぎり。 では…

情報を断捨離して自由に生き生きと暮らす方法

高度情報化社会、あるいは、情報過多社会を賢く生きぬいてゆくためには、強い意志表示が必要であると考えます。 というのは、無防備で、ふつうに生活していたら、情報の洪水に襲われて、真に豊かな生活は送れないからです。 情報は多ければ多い…

希望とは本当の自分に帰ること。

左膝の半月板を損傷にまともに歩けなくなりました。歩けなくなったことで、見えてきたことがあります。 「最大の勇気とは希望することだ」という言葉を知った時、ガツンと来るものがありました。 希望がなければ生きることは空しい。しかし、希…

膝のMRI撮影をメディカルスキャニング中野でしてもらいました。

これまでに何度か、MRI撮影の経験はしています。しかし、膝は初めてです。 診察を受けた阿佐ヶ谷の整形外科にはMRIの機械はないので、中野にある「メディカルスキャニング中野」でMRI撮影をしてもらいました。 意外と長くかかりました…

さらに記事を表示する

アーカイブ