昨夜の暑かったですね。エアコンを切っていたら眠れないので、30度設定で入れてみると、まだ暑くて寝苦しい。

そこで29度に設定したら、眠れたのですが、朝起きた時に、寒気がひどくなっており、喉が痛く、唾液を飲む時に特に痛むのです。

これは、まずいです。快方に向かうどころか、夏風邪の症状はひどくなっています。

ネットで調べると、風邪薬に頼るなと書かれていたので、風邪薬がなくなってしまいましたが、買うのをやめることにしました。

また、エアコンを、この夏は、使わないことに決定。

なぜか、今年から体がエアコンに弱くなってしまったのです。理由はわかりませんが、エアコンをつける度に夏風邪がぶりかえすのでは、体がもちません。

夏風邪から完全におさらばするために、エアコンを使わない生活に切り替えることにしました。

(Visited 4 times, 1 visits today)