風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉辞典

CATEGORY名言・格言・ことわざ

「目は心の窓」という言葉の「怖さ」に気づいていますか?

「目は心の窓」という諺(ことわざ)は英語にもあります。 The eye is the window of the heart. (目は心の窓) 似た言葉に「目は心の鏡」がありますが、私としては「窓」という言葉が好きなので「目は心の窓」の…

偉人たちの名言集から「引き寄せの法則」を深く理解する方法。

「引き寄せの法則」は1人の著者が発見したというものではなく、大昔からあった誰にでも当てはまる普遍の法則です。 「引き寄せの法則」に通じることが、故事や諺(ことわざ)の中にも発見できるのは、そのことの証明だと言えます。 故事や諺(…

故事・諺(ことわざ)で「引き寄せの法則」をわかりやすく理解する方法。

「引き寄せの法則」をグーグルで検索しても、すぐにわかる説明は、なかなか出てきません。あの「ウィキペディア」でさえも「引き寄せの法則」で検索しても「ザ・シークレット」が出てきてしまいます。 私自身がそうだったのですが、「引き寄せの法則」…

「信頼」とは裏付けも担保もなく相手を信じること……アドラー名言集より

心理学者のアルフレッド・アドラー(1870年2月7日 - 1937年5月28日)は、数々の名言を残しています。 今日ご紹介する言葉も、歴史に残る名言として、また実人生において役立つ名言として、多くの人たちに支持されているのです。 …

西郷隆盛の名言「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、仕末に困るものなり」

今回は西郷隆盛(さいごうたかもり)の名言をご紹介します。 命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、仕末に困るものなり。この仕末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業は成し得られぬなり。 これは「西郷南洲翁遺訓」(なんしゅうおう…

吉田松陰の名言には志の高さとカリスマ性が息づいている。

吉田松陰はわずか29年しか生きていません。坂本龍馬は33歳で死んでいます。幕末に生きた人は、短命な人が多いのです。 吉田松陰は、江戸時代末期の志士、思想家、教育者であり、明治維新の精神的指導者として有名。 松下村塾を開塾。そこで…

正直の頭(こうべ)に神宿る。

「正直の頭に神宿る」は「しょうじきのこうべにかみやどる」と読みます。ことわざですが、使う人は少ないのではないでしょうか。 私自身も最近になって知りました。テレビドラマ「白い巨塔」(田宮二郎が主演したバージョン)の中で出てきたのです。 …

チャップリンの名言「虹を見るためには、下を向いていてはいけない」

近所に巨大なTSUTAYA店があるのですが、ふとチャップリンの映画を見たくなり、探しだしたのですが、なかなか見つかりません。やっと、2作ほど見つかったのですが、とんでもない時代になったなぁと感じたのでした。 チャールズ・チャップリンの…

ティーブン・R・コヴィーの名言「根を変えなければ、果実を変えることはできない」

「7つの習慣」で有名なスティーブン・R・コヴィーは、植物になぞらえた名言を数多く遺しています。 その一つが「根を変えなければ、果実を変えることはできない」です。 日常生活において、人を見る時、その人の根っ子を観ようとする人は少な…

白洲次郎の名言から思うこと

白洲次郎(しらすじろう)は、戦後日本の復興に貢献した、毅然たる日本人として、今もな賞賛されています。 1945年に日本は敗戦しました。日本は長崎と広島に原子爆弾を投下され、無条件降伏にまで追い込まれてしまったのです。 刀折れ、矢…

さらに記事を表示する