風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

CATEGORY名言・格言

草にも木にもいいことをしよう

扇谷正造が編集した「私をささえた一言」という本をめくっていたら、実に良い言葉に出逢いました。さっそく、引用してみましょう。 草にも 木にも いいことをしよう 人にも 水にも いいことをしよう 私にも いいことをしよう 聖書の…

いわさきちひろの言葉「自分の方から人を愛していける人間になる」

誕生日などに本をプレゼントする習慣が、以前にはあったように感じます。二十代の頃に本を贈られた想い出は、殺風景な私の人生に貴重な彩りを添えてくれていることは確かです。 いわさきちひろの絵本は、懐かしいような哀しいような想い出となっていて…

デットマール・クラマーさんの名言とエピソード

「本当の優しさって、何だろう」と、1年のうち、何度か自問自答します。 そうした時に、必ず想い浮かぶ人物がいます。 それは、デッドマール・クラマーさんです。 デットマール・クラマーは「日本サッカーの父」 彼は東京オリンピックに…

土門拳の名言 カメラのレンズキャップをはずしなさい。

土門拳(どもんけん)は、言わずと知れた「写真の神様」です。写真作家という言葉が、土門拳ほど似合う写真家はいませんね。 土門拳は数々の名言を遺した人でもあります。 さて、今回ご紹介する土門拳の名言は、彼のどの著作にも書かれていませ…

マリノ・マリーニの名言 背中を押してくれる言葉

コーチングという言葉が流行っているようです。 思うに、私もずいぶんと数多くのセミナーを受講してきました。再び東京に引っ越してからの10年間は、セミナーが生活の一部だったと言っても過言ではありません。しかし、なかなか良いコーチ(指導者)…

白洲次郎の名言から思うこと

白洲次郎(しらすじろう)は、戦後日本の復興に貢献した、毅然たる日本人として、今もな賞賛されています。 1945年に日本は敗戦しました。日本は長崎と広島に原子爆弾を投下され、無条件降伏にまで追い込まれてしまったのです。 刀折れ、矢…

幸福とは? カーネギーと志賀直哉の言葉

アンドリュー・カーネギー(Andrew Carnegie, 1835年11月25日 - 1919年8月11日)は、アメリカの実業家であり、慈善家としても有名。カーネギー鉄鋼会社を創業し、成功を収め「鋼鉄王」と呼ばれました。一方、教育や文化の…

ボールは丸い【ゼップ・ヘルベルガーの名言】

今回、取り上げる名言は、これです。 ボールは丸い。 「ボールは丸い」は、サッカーが好きな人ならば、必ず聞いたことがある言葉ですよね。  もちろん、私も知っていましたが、実は、サッカーの神様と呼ばれたペレの言葉だと思っていました。ジ…

事を遂げる者は愚直でなければならぬ(勝海舟の名言)

勝海舟が、こんな言葉を遺しています。 事を遂げる者は愚直でなければならぬ。才走ってはうまくいかない。 書店に行きますと、必ず自己啓発とか成功マニュアルなどのコーナーが設けられています。 そうして自己啓発本を読み、いろいろと思案する…

美しさの中には、必ず哀しみがある(チャップリンの名言)

当ブログ「美しい言葉」の目的の一つに「言葉の底力を再発見すること」があります。 そのため、今日からシリーズで、偉人たちの名言をご紹介してゆくことに決めました。名言集・ことわざ集・格言集といった類の書籍をネタ本にするような安易なことは絶…

アーカイブ