寒い中、新宿の街を二時間近く歩き回った。

 

道に迷ったのだ。紀伊国屋に行くには東口にでなければいけないのに、西口に出てしまい、迷子状態に。

 

夜で、しかも、新宿はグーグルマップが機能しないことを忘れていた。

 

二十代の頃は、自分の庭のように、というと大げさですが、自由に動き回れたのに、本当に情けない。

 

ようやく待ち合わせの紀伊国屋につき、カフェを探すに苦労し、入ったらすぐに閉店に。

 

コーヒー一杯が、700円もした。

 

もう、新宿駅では乗り換えはしても、降りないかもしれない。

 

よくもまあ、あんほど巨大な迷路を作ったものである。

 

あまりにも、やり過ぎた。

 

人間はどうしてこういう醜いものを作りだすのだろうか。

 

などと嘆いていても仕方がない。

 

気を取り直して、また、明日も、できるかぎり、元気に暮らしたい。

(Visited 8 times, 1 visits today)