言響(こだま)

「言響(こだま)プロジェクト」、通称「こだま」とは?

言葉の魅力を、ふんわりと味わいたい。温もりのある言葉について、まろやかな会話の花を咲かせてみたい、そんな気持ちから、「こだま」を再開することにしました。

「美しい言葉」「美しい日本語」を広く発掘し、日本人の心のふるさととしての言葉を見つけることを目的とする活動のことを「言響(こだま)プロジェクト」あるいは「こだま」と呼びます。

活動意図をわかりやすく伝えるために、「『美しい日本語』再発見プロジェクト」と呼ぶ場合もございます。ちょっと、呼び方が固いですよね(笑)。

言響(こだま)」は造語です。

「言葉が心地よく響き合う」ことをイメージし、「言葉の響き合い」から「言響(こだま)」という言葉を造語。

言霊(ことだま)【言葉に宿る精霊】」と「木霊(こだま)【音が響き合う様】」の両方の意味ととり、「言響」とネーミングしてみました。

肩の力をぬいて、ほんのりとした言葉の味わいに浸ってしまいましょう。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP