風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉

Navi(ナビ) 1集 Hello 感想

Naviという韓国のシンガーは、まだ日本ではブレイクしていませんが、その実力は相当なものですね。

ファーストアルバムを聴いてみて、この歌手は、4拍子そろっていると感じました。

HELLO(1集)/NAVI(ナビ)
HELLO(1集)/NAVI(ナビ)

1)歌がうまい。

2)声がいい。

3)リズム感がいい。

4)歌に力がある。

さらには、

5)声量が豊か。

6)バラードからラップまで、幅広いジャンルに対応できる。

ここまで歌手として必要な要素がそろっている人も、本当に珍しい。

最初にNaviを知ったのは、韓国ドラマ「怪しい三兄弟」の主題歌を、Naviが歌っているからでした。
OST(オリジナルサウンドトラック)を買ったのですが、その時は、パク・ファヨビの「麻酔」の方に聴きほれてしまいました。

怪しい三兄弟 韓国ドラマOST (KBS)(韓国盤)

今回、Naviの初めてのアルバム「HELLO」を聴いてみて、勢いとかパワーは、ファヨビよりもNaviの方が上だなぁと感心したのでした。
この「勢い」は、止められそうもありません。

以下、12トラックで構成

01.また帰って(Feat. ヨンジュンヒョンOf Beast)

02.うまくいったことは

03.驚くべきだ

04.今日も私は

05.心がケガして(Feat. Crown J)

06.最後まで聞いて

07.私たちは本当に愛しました(With K.Will )

08.I Love You

09.道で

10.涙も惜しくて(Feat. ヒョンアOf 4minute)

11.うまくいったことは(Inst.)

12.驚くべきだなあ(Inst.)

最初のこの曲を聴いてみてください。

Navi - Go Back (Feat. B2st Junhyung)

アジア人、東洋人で、これだけエネルギッシュに歌えるシンガーがいたことにビックリしました。どこから出てくるかわかりませんが、この無節操なほどのパワーは魅力ですね。

アップテンポの曲を歌わせたら、韓国の若手シンガーの中で、ナンバーワンと言ってよいのではないでしょうか。

今後も、映画やドラマのOSTに、たくさん参加してゆくでしょうね。
Naviの曲はすべてそろえたいと思っています。

Naviの関連ニュース

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。

応援、ありがとう♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ