風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

CATEGORYなでしこジャパン

ヤングなでしこ田中陽子は宮間あやの後継者になる?

「ヤングなでしこ」こと、サッカーU-20日本女子代表の人気が日ごとに高まっているようです。その人気の理由は、「なでしこジャパン」がロンドン五輪で銀メダルを獲得し、女子サッカーが注目されているから、それだけではありません。 「ヤングなで…

仲田歩夢が涙の途中交代。「ヤングなでしこ」試練のドロー。

試合終了後、カメラに映し出された仲田歩夢(なかだあゆ)の悔しそうな表情が、あまりにも印象的でした。 U-20女子W杯。「ヤングなでしこ」こと、U-20女子サッカー日本代表は、今日22日にニュージーランドと対戦。前半に2点を先制され、猛…

猶本光(なおもとひかる)の「首振り」に、なでしこジャパンの未来が見えた。

「ヤングなでしこ」ことU-20女子日本代表の人気がすごいみたいですね。昨日(2012年8月19日)、W杯の第1戦、メキシコ戦をテレビで見ました。 人気や話題が先行しているという説があるらしいですが、とんでもない、実力もしっかりありまし…

なでしこジャパンが五輪予選で大苦戦した原因

なでしこジャパンのロンドン五輪への出場が決定しましたね。もちろん、テレビ放送は全試合フルタイム見ていますが、FIFA女子ワールドカップドイツ2011(ドイツW杯)で活躍した同じチームとは思えないほど、苦戦の連続でした。 思うに、あのド…

なでしこジャパン澤穂希の年収は350万円?

サッカー女子日本代表(なでしこジャパン)のワールドカップ(W杯)優勝によって、なでしこジャパンに関する様々な話題が飛び交っています。 中でも、注目されているのが、なでしこたちの厳しい環境について。世界一となった選手たちですが、実態は「…

なでしこジャパンの優勝は「奇跡」ではなく「運命」

女子サッカーW杯ドイツ大会(FIFA Women's World Cup 2011)は17日フランクフルト(Frankfurt)で決勝が行われ、日本(なでしこジャパン)は米国に先制され、終始苦戦。しかし、2度の劣勢を驚異的な粘りで跳ね返し、…

なでしこジャパンはバルセロナ風サッカーで優勝する?

なでしこジャパンが、スペインのFCバルセロナを想わせるパスワークでスウェーデンを翻弄。 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は13日(日本時間14日)、当地で準決勝があり、6大会連続出場で初めて4強入りした日本(なでしこジャ…

なでしこジャパンが王者ドイツに魂の勝利

なでしこジャパンが、王者ドイツを撃破。 9日、ドイツ・ヴォルフスブルクで行われた、サッカー女子W杯準々決勝は、日本がドイツを延長戦の末、1-0で勝利。日本は0-0で迎えた延長後半3分、澤穂希からのパスを受けた途中出場の丸山桂里奈が決勝…

女子W杯、なでしこジャパンは準々決勝でドイツと対戦

ドイツで開かれているサッカー女子W杯。なでしこジャパン、頑張っていますね。 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会は5日、A組とB組の最終戦を行い、B組の日本は0─2でイングランドに敗れて通算2勝1敗の勝ち点6で2位となり、9…

アーカイブ