風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉

CATEGORYスポーツ

荒川静香のイナバウアーの意味(2006年トリノ五輪)

荒川静香がトリノ五輪のフィギュアスケート、女子シングルで、金メダルを獲得したのは2006年ですから、もうかなり前のこと。ついこの間の出来事のような感じもしますが、月日のたつのは本当に早いですよね。ふとしたことから、久しぶりに、トリノ五輪の女…

カーリング女子日本代表がソチ五輪の出場を決めた。

ドイツ・フュッセンで行われていた、カーリング:ソチ五輪出場決定戦。ついに、カーリング女子日本代表が五輪出場の正式切符を獲得しました。 歓びの輪の中心にいたのは、マリリンこと本橋 麻里でもなく、美しすぎるカー娘こと市川 美余でもなく、カ…

カーリング女子はソチ五輪に出場できる?

ソチ冬季五輪の出場をめざす中部電力カーリング部が7日、長野県軽井沢町で練習を公開。カーリング女子の世界選手権(16~24日=ラトビア・リガ)に出場し、ベスト4に入れば、ソチ五輪への切符を手中にできる可能性が高いのです。 はたして、中部…

市川美余は崖っぷちのカーリングを救える?

もう、スポーツに飽き飽きしているのですが、唯一、マイナーなカーリング女子を応援しています。 一時はプチブームであったカーリングですが、実力がともなわずに、人気は下降ぎみ。そんな下火のカーリングの救世主として期待されているのが、美しすぎ…

サッカーが面白くなくなっている件について

サッカーは子供の頃から大好きで、日本代表の試合は欠かさずテレビ観戦してきました。しかし、最近、サッカーが面白くなくなってきて困っています。 先日、19歳以下の日本代表が3大会連続で本大会への出場権を得られえませんでした。 逆に、…

ヤングなでしこ田中陽子は宮間あやの後継者になる?

「ヤングなでしこ」こと、サッカーU-20日本女子代表の人気が日ごとに高まっているようです。その人気の理由は、「なでしこジャパン」がロンドン五輪で銀メダルを獲得し、女子サッカーが注目されているから、それだけではありません。 「ヤングなで…

仲田歩夢が涙の途中交代。「ヤングなでしこ」試練のドロー。

試合終了後、カメラに映し出された仲田歩夢(なかだあゆ)の悔しそうな表情が、あまりにも印象的でした。 U-20女子W杯。「ヤングなでしこ」こと、U-20女子サッカー日本代表は、今日22日にニュージーランドと対戦。前半に2点を先制され、猛…

猶本光(なおもとひかる)の「首振り」に、なでしこジャパンの未来が見えた。

「ヤングなでしこ」ことU-20女子日本代表の人気がすごいみたいですね。昨日(2012年8月19日)、W杯の第1戦、メキシコ戦をテレビで見ました。 人気や話題が先行しているという説があるらしいですが、とんでもない、実力もしっかりありまし…

土井杏南 プロフィール

土井杏南がロンドン五輪代表候補に。 日本陸連は11日、大阪市内で理事会を開き、最終選考会となった日本選手権(8~10日)までの結果を踏まえ、ロンドン五輪代表を発表。土井杏南は、400メートルリレーの代表候補に。 7月に参加資格が…

(W杯予選)サッカー日本代表が強すぎる件

サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会アジア最終予選が始まりましたね。サッカー日本代表はどんな戦いを見せてくれるのか、多くの人の注目を集めています。 2試合が終わって、2連勝。得点9、失点0という完ぺきさ。これはこれまでのサッカ…

さらに記事を表示する

アーカイブ