カーリング

カーリング女子はソチ五輪に出場できる?

ソチ冬季五輪の出場をめざす中部電力カーリング部が7日、長野県軽井沢町で練習を公開。カーリング女子の世界選手権(16~24日=ラトビア・リガ)に出場し、ベスト4に入れば、ソチ五輪への切符を手中にできる可能性が高いのです。

はたして、中部電力は、カーリング女子世界選手権で、好成績をおさめることができるのでしょうか?

正直、一時は、もう五輪出場は無理だと思いました。しかし、「2012パシフィック アジア カーリング選手権」で準優勝し、確実に力をつけていることを証明。「第30回全農日本カーリング選手権大会」は、テレビ観戦しましたが、経験を重ねてきたことで、安定感が出てきたと感じましたね。

世界選手権でベスト4にはいれば、それはそれですごいことですが、もしも、それがかなわなくても、最終予選がありますからね。

キャプテンの市川美余は「世界選手権を意識して練習してきた。私たちらしくやれれば、結果は残せると思う」と語っています。ソチ五輪に中電が出場できなれけば、日本でのカーリング人気はがた落ちになってしまうでしょうから、何とか、結果を残してほしいものです。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP