クリント・イーストウッド監督・主演の映画「スペース カウボーイ」を見た。

 

「スペース カウボーイ」(原題:Space Cowboys)は、2000年にワーナー・ブラザースで製作されたアメリカ映画。クリント・イーストウッドは、主演・監督・製作を担当した。

 

 

面白い。まず、設定が最高だ。映画でも小説でも同様だが、90%は設定で決まる、と改めて感じた。

 

スケールの大きさ、スリルとサスペンス、人物造形と人間模様など、傑作映画に求められる要素がギッシリ詰まっている。

 

テーマは「年寄りたちの逆襲」だ。若い美男美女が活躍するありがちな映画より、イーストウッド監督・主演の映画の「老人映画」の方が面白い。

 

特に今回は、宇宙飛行なので夢があり、人生は終盤になってからが面白い、と勇気づけられる、極めて貴重な映画である。

(Visited 7 times, 1 visits today)