風花未来が、優れた詩や美しい大和言葉など、日本語の力を再発見。Web文章の書き方講座も連載中。

menu

美しい言葉

TAGすんかをおしんで

「寸暇を惜しんで」を「寸暇を惜しまず」と誤用しないための対策。

間違いやすい日本語シリーズ、今回取り上げるのは「寸暇を惜しんで」と「寸暇を惜しまず」です。 以下の例文で、日本語として正しい方はどちかでしょうか? 彼は司法試験の合格を目指し、寸暇を惜しまず勉強した。 彼は司法試験の合格を…

アーカイブ