風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

サトウハチロー「小さい秋みつけた」の言葉力

美しい日本語日本語の美しさに対する関心が非常に高いようです。と申しますのは、風花未来.comにアップしました、以下の2本の記事に多数のアクセスをいただいているからです。

日本語の中で最も美しい言葉とは?

日本語で書かれた美しい詩ベスト1

今ほど、言葉に関する意識が高まっている時期は、これまでになかったのではないか、そう思えるほどです。

なぜそのような状況になっているかというと、言葉への興味に応える、インターネットというメディアの発展という背景があるからに他なりません。情報の共有性は、あらゆるメディアの中で、インターネットが最も高いのです。

で、今回のテーマですが、詩ではなく、歌詞を取り上げます。

現在、私は日本語について、言葉について、かなり深く関わっております。「Web文章の書き方」をお伝えする講座を持っていることもありますが、それ以前に、言葉を見つめ直すことで、忘れかけていたこと、失われつつあるもの、本当は大事にしなければいけないのに軽視されている価値観などを取り戻したいという気持ちが強いのです。

日本語の言葉力を考える上で欠かせないのは「歌詞」です。

「歌詞」とは、歌に唄われるために書かれた特別な言葉の連なりと呼ぶべきでしょうか。

これまで日本語で書かれた歌詞の中で最も美しい作品は?という問いかけを自分でしてみましたが、なかなか答え出ず、結局は徹夜してしまいました。そのため、今日は頭痛に悩まされているのです(苦笑)。

ランキングとかはあまり意味がないし、ベスト1も決められなかったので、サトウハチローの歌詞を3つ選んでみました。

サトウハチローは実に幅広い活動をされた人ですが、作詞家として有名です。

シリーズで、童謡を1つ、歌謡曲を2つ、取り上げたいと思います。

まず今回は、童謡の名作「小さい秋みつけた」です。

   サトウハチロー作詞
中田喜直作曲

(一)誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた
めかくし鬼さん 手のなる方へ 澄ましたお耳に
かすかにしみた 呼んでる口笛 もずの声
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた

(二)誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた
お部屋は北向き くもりのガラス うつろな目の色
とかしたミルク わずかなすきから 秋の風
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた

(三)誰かさんが 誰かさんが 誰かさんが みつけた
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた
昔の昔の 風見の鳥の  ぼやけたとさかに
はぜの葉ひとつ はぜの葉あかくて 入日色
ちいさい秋 ちいさい秋 ちいさい秋 みつけた

解釈する必要はありませんね。素直に秋が感じられれば充分だと思います。

ただ、文学的に鑑賞しようとして、言葉の組み合わせなどを分析しますと、その完成度の高さに舌を巻かざるを得ません。

「誰かさん」といっていますが、この「誰か」はサトウハチロー自身です。3番の3行目に「風見の鳥の」とありますが、幼い頃に母親に連れて行かれた教会の風見鶏であるとのデータがあります。

この歌詞のテーマは表面的には「秋の発見」になっていますが、実は郷愁の詩です。幼い頃、特に母親への懐かしさが抒情の底流に流れています。サトウハチローの母親は彼が14歳の時に離婚して家を出てしまったのです。その後、荒んだ青春期を過ごすことになるのですが、それだけに、母親との思いでは、哀しく美しいものであったことは想像にかたくありません。

自分自身であるにもかかわらずに「誰かさん」といったことで、世界が広がり、童謡としての普遍性をかち得ています。

秋を「見つけた」のは、ハチローの目だけでなく、耳であり、皮膚感覚であり、そして心でした。読んでいるだけで、感性が洗われてしまうほどの傑作です。

さて、この童謡「小さい秋みつけた」は、昭和30年に、NHKの特別番組「秋の祭典」のために作られたそうです。その後、レコード会社のディレクターが発掘。ボニー・ジャックスという男性コーラスグループに歌わせてみたところ、それが大ヒット。その年のレコード大賞童謡賞を受賞してしまったと言いますから、歌の運命というものもわかりませんね。

その他、サトウハチローの代表作と言えば、これも忘れられません。

サトウハチロー「長崎の鐘」の言葉力

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

お気に入り(ブックマーク)に追加してくだい♪

キーボードの「Ctrl」と「D」を同時に押してから「完了(追加)」ボタンをクリックしてください。「美しい言葉.com」を「お気に入り(ブックマーク)」に追加できます。