このページでは、名作詩ベスト100にもれた高村光太郎を集めてみました。

 

高村光太郎「同棲同類」

 

高村光太郎の「荒涼たる帰宅」

 

高村光太郎の「千鳥と遊ぶ智恵子」

 

高村光太郎「冬が来る」

 

以下は、日本の名作詩ベスト100に入っている、高村光太郎の詩です。

 

高村光太郎「苛察」

 

高村光太郎「ぼろぼろな駝鳥」

 

高村光太郎「レモン哀歌」

 

高村光太郎「あどけない話」