風花未来が、優れた詩や偉人の名言など、言葉(日本語)の力を再発見。「Web文章の書き方(ライティング)講座」を連載中。

menu

美しい言葉

CATEGORY風花未来の日記

音は光、言葉は星。

今回のタイトルは「音は光、言葉は星」です。 そんな言葉は聞いたことがないかと思います。なぜなら、私が創った表現だから(苦笑)。 アイフォンを買ったのですが、疲れた時に、横になって音楽を聴く時だけに使っています。 先日、電気…

真冬の健康管理で必要なポイントは?

寒くなってきて、体調を崩している人が多いですね。 風邪が流行っています。寝る時にエアコンをつけたままだと、空気が乾燥しすぎて喉を傷めやすい。朝方、布団をはねのけてしまうので、風邪を引きやすい。 朝、入浴やシャワーを浴びる習慣のあ…

鵞足炎(がそくえん)になってしまいました。

今日は膝の痛みに耐えかねて、整形外科に行ってきました。 診断の結果「鵞足炎(がそくえん)」でした。 ネットで調べると、いろんな原因があるらしいのです。 私の場合は、スポーツジムでの運動による、疲労の蓄積が原因だそうです。 …

「生かしていただいている」と「生きさせていただいている」、どちらが正しい?

以前に「させていただく症候群」について、書いたことがあります。「させていただく」という表現が濫用されているので、気を付けた方が良いことは間違いありません。 私自身、「させていただく」症候群と誤用の理由」という記事を書いてから「させてい…

発酵玄米と気功法で、健康体質を目指しています。

現在、激しい運動はできない状態なので、ジムのスタジオでは「気功法」を習っています。 肺に異常があるらしいので、肺にも良いという呼吸法が「気功法」でもあるのですね。 先日、気功の先生に「発酵玄米」の炊き方を教えていただきました。 …

希望はありますか?

このままでは体がもたないという強い危機感を覚えたために、スポーツジムで様々なトレーニングを開始。肉体改造は、膝を痛めた以外は、ほぼ順調に進んでいます。 しかし、私はもともと体育会系の人間ではありません。くよくよと思い悩む、文科系の典型…

体力づくりに励む、5つの理由

真夏は目標を設定して、それを達成すべき季節だと思います。しかし、私は学生時代から、夏休みはだらけてしまい、目標を達成できた経験は一度もありません。 そんな怠惰な私が、2014年の夏は、懸命に励んでいることがあります。 それは、ス…

ストレッチを習慣化するためにトレーニングマットを購入。

スポーツジムに通い始めて1ヶ月以上が経過しました。人間の細胞は3ヶ月で入れ替わると言われるので、あと2ヶ月間くらい続けてみないことには、どれくらいの効果があるかはわかりません。 私の場合、体が極端に硬いので、入念なストレッチは欠かせま…

コアバランスストレッチを開始。「肉体改造」宣言。

腰痛は消えたのですが、体の硬さは絶望的な状態。週3回、スポーツジムに通い、念入りにストレッチしても、体はいっこうに柔らかくなりません。 そこで、思い切って、マンツーマンでストレッチしてくれる「コアバランスストレッチ」なるものを受けてみ…

腰痛が改善した意外な理由とは?

長いこと、腰痛に悩まされていました。もう、1年近くなります。ここまで長引いた経験はないので、これはもう、ずっとこの痛みと付き合っていかなけれがならないのかと覚悟し始めていました。 ところが、呆気ないほど簡単に治ってしまったのです。 …

さらに記事を表示する

アーカイブ