ブログやメルマガの文章で「」を多用している人がいますが、思い切って使わないようにしてください。

 

「!」は感嘆符と呼び、驚きの気持ちを表します。しかし、文章中に何回も「!」が出てきたら、読者はビックリしてくれません。また、文章が幼稚だと感じて、読むのを途中でやめてしまうことも多いのではないでしょうか。

 

安易に強調する意図から「!」を使うのは慎みましょう。絶対に使ってはいけないわけではありませんが、「どうしても」という時だけ使用するべきです。

 

「!」を使わなくても、実は困ることはありません。文章表現によって、読者を驚かせたり、意外性を演出することは充分に可能だからです。

 

これから、文章修業をしてゆこうという人は、今後は「!」を使わないと決めてしまった方が良いかもしれませんね。

(Visited 40 times, 1 visits today)